J2リーグ第37節のファジアーノ岡山(3位)対V・ファーレン長崎(7位)が9月17日に行われたなか、長崎のブラジル人FWが蹴ったボールが審判にヒットし、2枚目の警告を受け退場する珍ハプニングが発生。「退場やむなし」「審判が感情的にカードを出したようにも見えた」と話題になっている。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:FOOTBALL ZONE/フットボールゾーンFOOTBALL ZONE/フットボールゾーン
URL:https://www.football-zone.net/archives/403801