イングランド1部マンチェスター・シティが9月17日のプレミアリーグ第8節でウォルバーハンプトンと対戦し、3-0と完勝。この試合で1ゴールのイングランド代表MFジャック・グリーリッシュに対して、DFネイサン・コリンズが危険タックルを見せて一発退場となり、「最も残忍なキックの1つ」「テコンドー?」と注目を集めている。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:FOOTBALL ZONE/フットボールゾーンFOOTBALL ZONE/フットボールゾーン
URL:https://www.football-zone.net/archives/403667