イングランド1部リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーは、現地時間7月1日にクラブと新たな3年契約を結んだ。伝統あるリバプールの史上最高額を得ることになったが、チームメイトのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクは、それによる変化を感じているようだ。英地元紙「リバプール・エコー」が報じた。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:FOOTBALL ZONE/フットボールゾーンFOOTBALL ZONE/フットボールゾーン
URL:https://www.football-zone.net/archives/396379