J1ヴィッセル神戸は7月13日、天皇杯ラウンド16で柏レイソルと対戦し、2-1で勝利した。キャプテンマークを巻きフル出場したGK飯倉大樹は、ビックセーブを連発。試合終盤に勝ち越しゴールをアシストするなど大活躍し、ファンからも多くの賛辞が寄せられている。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:FOOTBALL ZONE/フットボールゾーンFOOTBALL ZONE/フットボールゾーン
URL:https://www.football-zone.net/archives/392455