ポルトガル1部FCポルトは5月8日、プリメイラ・リーガ第33節ベンフィカ戦で1-0の勝利を収め、通算30回目のリーグ制覇を決めた。勝てば優勝という大一番でアディショナルタイムに決勝ゴールが決まるという劇的な幕切れ。試合後にはセルジオ・コンセイソン監督も上機嫌だったようで、英メディア「スポーツ・バイブル」がその様子を公開している。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:FOOTBALL ZONE/フットボールゾーンFOOTBALL ZONE/フットボールゾーン
URL:https://www.football-zone.net/archives/381582