J1鹿島アントラーズのレジェンドで、現在は古巣のクラブ・リレーションズ・オフィサー(C.R.O)を務める元日本代表DF中田浩二氏が、自身の公式インスタグラムを更新。鹿島の黄金時代を知るFW柳沢敦氏(現・鹿島ユース監督)、MF小笠原満男氏(現・鹿島アカデミーアドバイザー)との3ショットを披露している。
 中田氏は1998年、帝京高から鹿島に入団。同期には小笠原氏、曽ケ端準氏(現・鹿島GKアシスタントコーチ)、本山雅志(現クランタン・ユナイテッド)ら豪華メンバーが揃い、その後の黄金時代を築いた。
 リーグ優勝5回、リーグカップ優勝4回、天皇杯優勝2回、海外移籍や日本代表も経験し、2014年限りでの引退後は、鹿島のC.R.O.を務めている。
 そのなかで、中田氏がインスタグラムに「初打ち! 先日、クラウドファンディングの返礼で、ゴルフしてきました! 支援いただいた皆さんと楽しく回れました~。スコアは…笑」と投稿。小笠原氏、柳沢氏とのゴルフ場での3ショットとともに、「#アントラーズの未来をみんなで」と綴った。
 懐かしの顔ぶれに、ファンからは「みなさん素敵な笑顔」といった声も上がっていた。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:FOOTBALL ZONE/フットボールゾーンFOOTBALL ZONE/フットボールゾーン
URL:https://www.football-zone.net/archives/363762