韓国市民の猛抗議には、やはり勝てなかった。
 韓国Kリーグ2部の忠南牙山FC(チュンナムアサン)が、元ベガルタ仙台MF道渕諒平との契約を終了した。
 5月31日に同クラブが、韓国メディアに向けて報道資料を配布したことで一斉に報じられたが、遅かれ早かれ、こうなることはある程度、予想できていた。
googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586832492163-0'); });

※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:海外サッカー - Number Web - ナンバー
URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/848314