なでしこジャパン(日本女子代表)FW岩渕真奈が移籍したイングランド1部(FA女子スーパーリーグ)のアストン・ビラが公式ツイッターを更新した。岩渕が背番号「20」のユニフォームを掲げ、スタジアムで笑顔を見せている写真を公開。クラブのオフィシャルショップでは「WELCOME MANA」と書かれたパーカーやTシャツなどが販売されるなど、歓迎ムードをうかがわせている。
 岩渕は2017年3月、ドイツ1部(女子ブンデスリーガ)の強豪バイエルンから日本へ復帰。INAC神戸で18年からは「10番」を背負い、チームの中核を担ってきた。昨年12月に入って20年シーズン限りでINAC神戸を退団することが決まり、同21日に新天地がアストン・ビラになることが発表された。
 3年半プレーしたINACを離れ、新たな挑戦を決意した岩渕。そんななか、新天地のアストン・ビラが公式ツイッターで岩渕を大歓迎している。岩渕のイニシャルとともに「MI20」と新背番号の「20」のユニフォームを披露。スタジアムで笑顔を見せる岩渕とともに写真を投稿した。
 オフィシャルサイトでは岩渕の加入を喜ぶかのように「WELCOME MANA」グッズも販売開始。初めてスタジアムを訪れた様子を披露したツイートではファンから「ようこそアストン・ビラへ!!!」「ビラとともに向上しよう」「彼女のプレーは本当に興奮する」「素晴らしい活躍を祈っている」「彼女がアストン・ビラでインパクトを残すのが待てないよ」「マナは素晴らしい選手だ」など、歓迎するコメントが並んだ。
 かつてドイツの強豪でプレーした経験を持つなでしこジャパンのエースの活躍に期待がかかる。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブFootball ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ
URL:https://www.football-zone.net/archives/303347