横浜FCは11日、カズこと元日本代表FW三浦知良と2021年シーズンの契約を更新したことを発表した。
 カズはJ1リーグに昇格した昨季、リーグ戦4試合、計68分間のプレーにもとどまった。今年2月26日には54歳を迎えるなか、背番号「11」にかけ、近年恒例となっていた1月11日の11時11分に2021年シーズンの契約更新が発表された。
 カズはクラブを通じ、「2021シーズンも横浜FCと契約を更新しました。昨シーズンは新型コロナウイルスの影響で、世界中が大変な状況下、様々な方々のおかげで、改めてサッカーができる喜びを感じながらプレーすることができました。個人的には物足りないシーズンとなりましたが、サッカーに対する向上心と情熱は増すばかりです。今シーズンも、より多くの試合に出場し、チームの勝利に貢献することを目標に日々取り組んでいきたいと思います」とコメントしている。
【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブFootball ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ
URL:https://www.football-zone.net/archives/302973