アメフトのクオーターバックみたいな体つきの選手がスペイン代表デビューを飾った。アダマ・トラオレ。走るだけで観客を沸かせることのできる稀有な存在だ。10月の代表戦、トラオレはヘスス・ナバスがふたり入りそうなユニフォームを、パンパンにふくらませてサイドを疾走した。相手は追いつけない。進行方向を予測し併走できたとしても、大抵その肉体に弾き飛ばされる。スペイン代表の中でも明らかに異質だ。
 器用ではない。総合力などどこ吹く風。能力をグラフ化すると1、2点だけ飛び抜けた画になるだろう。スピードと突破力に関しては代表で右に出るものはいない。代表デビューで全スペインを魅了した。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:海外サッカー - Number Web - ナンバー
URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/845549