現地時間19日に行われたスペインのラ・リーガ第2節、ビジャレアル対エイバルは2-1でホームのビジャレアルが今季初勝利を挙げた。この試合ではエイバルの乾貴士が先発フル出場、またニューカッスルから移籍して間もない武藤嘉紀がベンチ入り(出場はせず)。そしてビジャレアルの久保建英は後半40分から出場し、追加点につながるかというチャンスを創出した。
 この一戦を会場のエスタディオ・デ・ラ・セラミカで撮影した現地カメラマン中島大介氏の写真から何点かセレクト。“日本人対決”やスタジアムの雰囲気などをお届けする。
(1)無観客試合の中で
 現在も新型コロナウィルスの感染拡大が懸念されているスペイン。現状でラ・リーガはまだ無観客試合が続いており、この日の観客席にはプリントされたファンの姿が並んでいた。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:海外サッカー - Number Web - ナンバー
URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/845145