「チャンピオンズリーグで優勝したいという夢を持っているのなら、彼ら(レアル・マドリー)を倒さなければならない。だからこの勝利はものすごく重要だ。今季だけでなく、クラブの未来にとっても。また選手たちだけでなく、ここで働く全スタッフ、そしてファンにとっても、本当に意味のあるものだ」
 マンチェスター・シティのペップ・グアルディオラ監督は、チャンピオンズリーグのラウンド16でマドリーを下した後の記者会見で、そう話した。
 疲労と達成感の滲む表情で、画面越しに各記者の質問を聞く彼はまず「(マドリーを下して8強入りできたことに)もちろん、満足以上のものを感じている」と言い、「この大会の王様」からの連勝を喜んだ。
googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586832492163-0'); });

※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:海外サッカー - Number Web - ナンバー
URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/844606