AFC・U23選手権グループリーグ最終戦のカタール戦は、すでに敗退が決まった日本にとって、ある意味チームの真価が問われる試合でもあった。
 レフリーやVARの不可解な判定があったとはいえ、初勝利をあげられずに終わったこの試合を、フィリップ・トルシエはどう見たのか。また、グループ最下位に終わった日本代表を彼はどう総括するのか。トルシエに聞いた。
「私にとってこの3試合に違いはない」――サリュ、フィリップ。
googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1568261389535-0'); });

※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:サッカー日本代表 - Number Web
URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/842227