エルリング ・ブラウト・ハーランド【写真:Getty Images】
 ボルシア・ドルトムントに新加入したノルウェー代表FWエルリング ・ブラウト・ハーランドが衝撃的なデビューを飾った。
 ドルトムントは現地時間18日、アウクスブルクと対戦し5-3で勝利した。ベンチスタートだったハーランドは1-3と2点ビハインドの56分にピッチに立つと、3分後には1得点目、70分には逆転のゴール、そして79分にはチーム5点目と出場23分でハットトリックを達成した。
 19歳の圧巻なデビュー戦を欧州各国メディアは大きく報道した。
 オーストリアメディア『クローネ』は「まさにクレイジーな活躍。ハーランドがドルトムントデビュー戦で3得点」と伝えると、スイス紙「ブリック」では「ジョーカーのハーランドがアウクスブルクを撃ち落とした」と活躍を大々的に報じた。
 また、英紙『サン』は「ハーランドが23分間でハットトリックを達成したとき、ユナイテッドファンは泣いていた」とハーランドを今冬に獲得する可能性もあったマンチェスター・ユナイテッドだけにそれを逃したサポーターの心の中を代弁した。
 前所属のザルツブルクでは公式戦22試合で28得点の活躍を見せたハーランドがブンデスリーガでも最高のスタートを切った。ドイツでもオーストリア同様の活躍を見せることが出来るだろうか。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:フットボールチャンネル
URL:https://www.footballchannel.jp/2020/01/20/post358639/