南野拓実【写真:Getty Images】
 日本代表FW南野拓実が所属するリバプールは、現地時間11日のプレミアリーグでトッテナムと対戦する。英『ガーディアン』は南野がベンチスタートになると予想した。
 5日に行われたFAカップのエバートン戦に出場してリバプールデビューを飾った南野だが、プレミアリーグデビューはベンチから機会をうかがうことになりそうだ。
 『ガーディアン』はリバプールの前線がモハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネの3人になると予想。南野はベンチスタートになるとした。
 一方、トッテナムの予想先発には韓国代表のFWソン・フンミンが入っている。南野に出番が訪れれば、プレミアリーグでの「日韓対決」が実現するかもしれない状況だ。
 南野にプレミアリーグデビューの機会は訪れるのか。注目の一戦は、日本時間11日26時30分にキックオフ予定だ。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:フットボールチャンネル
URL:https://www.footballchannel.jp/2020/01/11/post357295/