フレドリック・ユングベリ氏【写真:Getty Images】
 アーセナルが25日、42歳のフレドリック・ユングベリ氏がアシスタントコーチに就任したと発表。
 現地時間11月29日にウナイ・エメリ前監督が解任され、後任が決まるまでの間はユングベリ氏が暫定でアーセナルを指揮していた。その後、今月20日にミケル・アルテタ氏がアーセナルの監督に就任することが決まっている。
 また、アルベルト・スタイフェンベルフ氏もコーチングスタッフの一員に加わった。アルテタ監督はアーセナルの公式サイトを通じて「この才能のあるコーチのグループが私のそばにいることを嬉しく思う」と、コメントしている。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:フットボールチャンネル
URL:https://www.footballchannel.jp/2019/12/26/post355205/