エディンソン・カバーニ【写真:Getty Images】
 パリ・サンジェルマン(PSG)に所属する32歳のウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニが順調に回復しているようだ。11日に仏メディア『レ・パリジャン』が報じている。
 同メディアによると、8月下旬に負傷離脱したカバーニがトレーニングに合流したという。現地時間18日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)のレアル・マドリー戦での復帰が期待されるが、早ければ現地時間14日のストラスブール戦に出場する可能性もあるようだ。
 先日、負傷離脱していたブラジル代表FWネイマールが約3ヶ月ぶりの実戦復帰を果たしている。まだフランス代表FWキリアン・ムバッペは離脱中であるものの、少しずつ怪我人が戻ってきている段階にあるようだ。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:フットボールチャンネル
URL:https://www.footballchannel.jp/2019/09/12/post338088/