ローマ移籍が決まったアーセナルのヘンリク・ムヒタリアン【写真:Getty Images】
 セリエAローマは2日、アーセナルに所属するアルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンをレンタルで獲得した事を発表した。契約期間は1年間。
 シャフタール・ドネツクやボルシア・ドルトムントで安定した成績を残したムヒタリアンは2016年にマンチェスター・ユナイテッドに移籍する。しかしユナイテッドでは63試合に出場し13得点と期待通りの活躍とはならず、2018年にアーセナルに移籍する。
 アーセナルで公式戦59試合に出場するも9得点13アシストとここでも思うような活躍をする事は出来なかった。
 なお、ローマはアトレティコ・マドリーからクロアチア代表FWニコラ・カリニッチをレンタルで獲得した事も発表しており、駆け込みで攻撃的な選手の補強に成功している。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:フットボールチャンネル
URL:https://www.footballchannel.jp/2019/09/03/post336773/