マンチェスター・ユナイテッドのアレクシス・サンチェス【写真:Getty Images】
 マンチェスター・ユナイテッドのFWアレクシス・サンチェスはチャンピオンズリーグ(CL)を前にチームが良い方向に向かっている事を確信しているようだ。
「ユナイテッドは歴史がありどのチームにも勝てるクラブだ」と英紙『デイリーミラー』に話すサンチェスは「我々がオールドトラフォード(ユナイテッドの本拠地)で無失点で勝利出来れば2ndレグを優位に進められる」と現地時間12日に行われるCL決勝トーナメント1回戦1stレグパリ・サンジェルマン(PSG)との試合を前に意気込みを語った。
 ユナイテッドはジョゼ・モウリーニョ前監督からオレ・グンナー・スールシャール暫定監督に変わった12月以降、11戦無敗と好調をキープしている。一方のPSGはネイマールの他に点取り屋のエディンソン・カバーニも大一番を欠場する可能性がある。
 両チーム対照的な状態の中で迎える一戦をサンチェスは「タフな試合になる」と予想したサンチェス。今季リーグ戦フル出場が1試合しかない30歳のストライカーは虎視眈々と出場機会を狙っているようだ。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:フットボールチャンネル
URL:https://www.footballchannel.jp/2019/02/12/post309165/