デニス・スアレス【写真:Getty Images】
 リーガ・エスパニョーラのバルセロナ指揮官エルネスト・バルベルデはイングランド・プレミアリーグのアーセナル移籍が噂されるMFデニス・スアレスについて話したと英メディア『デイリー・ミラー』などが現地時間の10日に報じた。
 スアレスにはすでにアーセナルが代理人に移籍金2000万ポンド(約27億6000万円)のオファーを持ちかけたが、バルセロナ側がこれに応じなかったと伝えられていた。
 そんなスアレスに対して指揮官は「デニスは登録メンバーの一人というのが事実。いつも11人のスタメンに入るために他の選手と争っている。だから、彼の将来はバルセロナにあるよ」と話したと同メディアは伝えた。
 層の厚いバルセロナでポジション確保とは至っていないスアレスだが、このままバルセロナに残るのだろうか。


※海外サッカーのランキングをチェック♪

掲載元:フットボールチャンネル
URL:https://www.footballchannel.jp/2019/01/10/post304441/