サッカーニュースSTATION

サッカーに関する移籍・引退・試合結果など

      実は恋多き男!? 祝・80歳ペレの知ってるようで知らないキング伝説&生涯ベストゴールとは

       10月23日、キング・ペレが80歳になった。言うまでもなく、世界フットボール史上最高の選手である(ただし、アルゼンチン人だけは「ディエゴ・アルマンド・マラドーナの方が上」と言うかもしれないが)。
       誕生日を前にして、キングは約4分間の動画を発表した。サントス郊外の自宅の居間で、青い半袖シャツを着て座っている。表情は穏やかだ。
      「私はこのように健康で、頭もしっかりした状態で、まあ特に賢いとは思っていないが(笑)、80歳の誕生日を迎えることができた。これはすべて神様のお陰であり、感謝している。
      googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586832492163-0'); });

      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:海外サッカー - Number Web - ナンバー
      URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/845511

      久保建英、EL衝撃デビューを独自写真で見る 日の丸スパイクと今季初得点、エメリ監督の“指摘”

       久保建英は22日に行われたUEFAヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第1節、シワススポル戦に先発フル出場。加入後初得点となる先制点を含む1ゴール2アシストの活躍で、チームの5-3勝利に大きく貢献した。スペインメディアでもその働きぶりが高く評価されるなど、レギュラー獲りに大きくアピールしたといっていいだろう。
       しかし現在、日本ではCLとELの視聴環境が限られている状態だ。そこで現地日本人フォトグラファー中島大介氏が撮影したオリジナル写真を数多く掲載する(※NumberWeb以外のサイトでご覧の方は、下記の関連記事『【独自写真】久保の“日の丸スパイク”、鮮やか初ゴール、でもエメリ監督は……EL衝撃デビューを見る』からご覧ください)。ELを戦う久保とビジャレアルの“現場の熱”を感じ取ってほしい。
      久保のスパイクをよく見てみると……(1&2)スタジアム内観、カメラマンの人数は?
       スタジアム内観。いつものビジャレアルのスタジアムだが、ELは「UEFA管轄だからか、ピッチレベルの撮影が許可されました。ピッチで撮影できたカメラマンは16名でした」(中島氏)とのこと。また試合前のアップの際はチュクウェゼとペアでパス交換していた。


      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:海外サッカー - Number Web - ナンバー
      URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/845527

      “神様×王様”の超豪華“共演”! ジーコ、80歳ペレの誕生日にがっちり握手の2ショット公開「世界最高」

      「サッカーの神様」と謳われた元ブラジル代表10番MFのジーコ氏(現・鹿島アントラーズテクニカルディレクター)が、公式インスタグラムを更新した。23日に80歳の誕生日を迎えたサッカーの“王様”こと元ブラジル代表FWペレ氏を祝福し、2ショットを投稿。感謝を述べている。
       ジーコ氏は、1970年代から80年代にかけて世界的スーパースターの1人として数々の伝説を生んできた。現役時代は、「白いペレ」とも称されるほどの卓越したテクニックと得点力を誇り、母国の名門フラメンゴで長くプレー。ブラジル代表として1978年、82年、86年とW杯に3度出場し、89年に引退するものの、91年に鹿島の前身である住友金属に加入し、“常勝軍団”の礎を築いた。Jリーグ創設以降の日本サッカー界に多大な影響を与えた。
       一方、80歳を迎えたペレ氏は、ブラジルの名門サントスで頭角を現すと、類稀な得点能力を発揮。17歳の時に1958年スウェーデン・ワールドカップ(W杯)に出場すると、衝撃的なプレーを連発してブラジルの初優勝に貢献した。一躍世界的なスーパースターとなったペレ氏は、62年チリ大会でW杯2連覇を達成。さらに70年メキシコ大会で3度目のW杯制覇を果たし、伝説となった。
       そんななか、ジーコ氏はサッカー王国ブラジルが生んだ2人のスターが並ぶ貴重な2ショットを公開。ペレ氏の80歳の誕生日を祝福し、「ブラジルと世界のサッカー界のためにあなたがしたことすべてに感謝します。たくさんのおめでとうと、健康を祈っています」と、投稿している。
       がっちりと握手をかわし、笑顔で写っている超豪華な一枚に、元日本代表MFラモス瑠偉氏(東京ヴェルディチームダイレクター)も反応。「比べるものもないほどの事で本当におめでとうございます。そして、日本サッカーのために素晴らしいコラボレーションをしてくれたジーコにも感謝します」と称えていた。ファンからも「キングとペレ。素晴らしい、天才」「二人とも歴史上で最高の選手」「世界最高とペレ」と興奮気味なコメントが相次いだ。
       サッカー界の伝説となる2人の“共演”は、世界中から大きな反響を呼んでいた。


      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブFootball ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ
      URL:https://www.football-zone.net/archives/289657
      最新記事(画像付)
      ブログランキング
      アクセスランキング
      • ライブドアブログ