サッカーニュースSTATION

サッカーに関する移籍・引退・試合結果など

      超やりきるチャナティップ!コンサドーレのDAZNリフティングアタックが和む…

      今季DAZNがSNSで行っている企画、「リフティングアタック」。
      ボールを地面につけずにピッチの逆側にあるボタンを押し、さらに戻ってカゴに入れるというタイムアタックだ。
      第23回に登場したのは北海道コンサドーレ札幌の福森晃斗&チャナティップ・ソンクラシン。
      \#DAZNリフティングアタック/

      第23回目は #北海道コンサドーレ札幌
      元気が良すぎる #チャナティップ とクールな #福森晃斗 の「Teamサイコー✊🏻」が挑戦!

      🎊記録更新🎊
      新記録達成に無邪気に喜ぶチャナティップ選手は必見です😍(カワイイ…)

      🏆1位:森島&松本(広島)@akito12161#CHANATHIP pic.twitter.com/GlmX7UWdxR
      — DAZN ダゾーン (@DAZN_JPN) 2018年8月31日なんだこれ…和みすぎるやんこの二人…。
      しかもなんと10秒台だったトップタイムを1秒更新!史上初の9秒台でゴールしてみせた。果たしてこのあと、このスピードを超えるコンビは現れるのか?

      掲載元:Qoly
      URL:https://qoly.jp/2018/08/31/chanathip-and-fukumori-lifting-attack-kgn-1

      ジェラード監督が早くも大舞台に。2人退場も…逃げ切ったレンジャーズがEL本戦出場

      レンジャーズのスティーブン・ジェラード監督【写真:Getty Images】
       現地時間30日にヨーロッパリーグ(EL)プレーオフ2ndレグの試合が行われ、スコットランド1部のレンジャーズはロシア1部のFCウファと対戦し、1-1の引き分けに終わった。この結果、2戦合計2-1のレンジャーズがEL本戦出場を決めている。
       レンジャーズは昨季のスコティッシュ・プレミアリーグを3位で終え、EL予選1回戦からの出場権を獲得。元イングランド代表のスティーブン・ジェラード氏を新監督に迎え、順調に3回戦まで進出してきた。そして、レンジャーズのホームで行われたFCウファとのプレーオフ1stレグは1-0の勝利をおさめている。
       FCウファのホームで迎えた今回のプレーオフ2ndレグ。試合開始して10分にオビエ・エジャリアが先制点を決めるが、33分に失点し同点に追いつかれてしまう。さらに38分にはモレロス、66分にはジョン・フラナガンが退場しレンジャーズは9人に。それでも追加点を許さなかったレンジャーズが逃げ切り、2戦合計2-1でEL本戦出場を決めている。

      掲載元:フットボールチャンネル
      URL:https://www.footballchannel.jp/2018/08/31/post287565/

      森保ジャパン初陣はここを見よ! ロシアW杯“不遇”のリオ五輪世代が新たな中心となるには?

      アピールできなければ東京五輪世代がベースに? 森保監督は30日、9月に行われる2試合に向けメンバーを発表した【写真:Getty Images】  日本代表の森保一監督はA代表での初陣となる9月7日のチリ戦、11日のコスタリカ戦に向けた23人
      掲載元:フットボールチャンネル
      URL:https://www.footballchannel.jp/2018/08/31/post287586/
      最新記事(画像付)
      ブログランキング
      アクセスランキング
      • ライブドアブログ