サッカーニュースSTATION

サッカーに関する移籍・引退・試合結果など

      マンC撃破で復調のチェルシー。それでも消えない不安要素とは。

       息を吹き返した──。
       マンチェスター・シティとのビッグファイトを前に、チェルシーのムードは芳しくなかった。エバートンとスコアレスドロー、トッテナムに1-3と叩きのめされ、ウォルバーハンプトンには足もとをすくわれる逆転負けを喫した。
       ジョルジーニョを完全に消されたり、追いつかれた途端に全体のラインが間延びしたり、開幕5連勝で印象づけた美しいバランスは消え、どこか弱々しい。
      「違うチームになってしまった。原因はどこにあるのだろうか」
       マウリツィオ・サッリ監督も頭を抱えた。
       そうした状況でシティ戦を迎えたのだから、多くのメディアが「チェルシー不利。大差で敗れる恐れも」と予想したのは当然だった。
       ところが、2-0の快勝である。ポゼッションでは38.7%対61.3%と下まわったものの、ボールサイドに激しく寄せてシティの時間を制限し、とくに後半は枠内シュートを1本も撃たせていない。
      「チーム一丸となって闘い、勝った。あのシティを、ヨーロッパ随一のチームをやっつけてやったぜ!」
       2点目を決めたダビド・ルイスが吠えていた。こうしてチェルシーは、優勝戦線に生き残ったのである。
      開幕5連勝で図に乗っていた。「開幕5連勝で図に乗っていた。苦しまなくても勝てる、俺たちは最強だってね。しかし、ウォルバーハンプトンとトッテナムに敗れ、気持ちが折れかけていた。ボス(サッリ監督)にもこっぴどく怒られたんだ。
       そこで俺たちは選手だけで徹底的に話し合った。その答えが謙虚になるってことだった。シティ戦の勝因は強い気持ちさ。ウォルバーハンプトン戦とトッテナム戦はいい教訓になったよ」
       アントニオ・ルディガーが語ったように、シティ戦のチェルシーは気合いに満ちあふれていた。この、成長著しいセンターバックは天性の運動能力と的確な状況判断で幅広いエリアをカバーした。
       セサル・アスピリクエタはバランスを崩しながら、驚異的な復元力でレロイ・サネのシュートを弾き飛ばした。エデン・アザールはシティのビルドアップを牽制するために汗をかき、エンゴロ・カンテはいつにも増してエネルギッシュだった。


      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:海外サッカー - Number Web
      URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/832850

      【現地発】マドリー戦で全3得点に絡み、一躍その名を世界に轟かせたバルサ・カンテラ出身のエイバルDFがアツい!

       いまから2年ほど前、バルセロナのフベニール・カテゴリー(U-19)のチームがUEFAユースリーグでボルシア・メンヘングラードバッハと敵地で対戦した(バルサが3-1で勝利)。その中で、ひと際目を引く活躍を見せたのがマルク・ククレジャだ。

      「トップクラスの選手に成長する可能性を秘めている」「バルサのトップチームで活躍するために必要な能力をすべて持っている」。関係者に陣取られた観客席では、ククレジャに対する賞賛の言葉が飛び交っていた。

       それからまもなく、バルサBとの契約を延長。クラブ関係者のひとりは、「ここからさらなる成長を遂げるかどうかは本人の努力次第だ。その一環として、レンタルに出す可能性もある」と期待を込めて語った。

       そして今夏、ククレジャはトップチームへの昇格を賭けてプレシーズンキャンプに臨んだ。クラブからは当初より「居場所の確約はできない」と警鐘を鳴らされていたものの、バルサで活躍することを夢見る彼は、困難を承知の上で勝負に挑んだ。

       しかしながら、最終的にエルネスト・バルベルデ監督が左SB、ジョルディ・アルバの控えとして選んだのは、ククレジャよりもさらに若いファン・ミランダだった。

       バルサBが属しているセグンダB(実質3部リーグ)のレベルにすでに物足りなさを感じていたククレジャは、他クラブへの移籍を志願。ドイツ、イタリア、スペインの1部のクラブからオファーが殺到する中、新天地に選んだのは、テクニカルスタッフがバルサBの16試合に足を運んでククレジャのプレーをチェックするなど、かねてから熱心にアプローチを続けていたエイバルだった。
        プレミア、リーガ、セリエAに加え、
      世界最高峰のCL&ELを独占放映!
      DAZN「1か月無料体験」はこちら
       ククレジャはエイバルでの入団発表(1年間のレンタル)の際に、こう抱負を述べている。「インテンシティーを高いレベルで維持しながら、攻撃的な姿勢を前面に押し出しているエイバルのサッカーは、僕にすごく合っている。チームの成長に寄与するとともに自らも成長していきたい」

       本人のコメントにもある通り、ククレジャは攻撃に特徴がある選手だ。ゴンサロ・エスカランテの先制ゴールにつながったクロス、ボールを奪うや間髪入れずに中央に折り返し、セルジ・エンリクの2点目を引き出したアシストのパス、キケ・ガルシアの3点目をお膳立てしたゴールライン際からのセンタリングと、3ゴールすべてに絡む働きを見せたラ・リーガ第13節のレアル・マドリー戦(3-0でエイバルが勝利)は、彼の長所がぎゅっと凝縮されたような一戦だった。

       この試合でククレジャを、左SBではなく、昨シーズンまで日本代表の乾貴士が担っていた左ウイングの位置で起用したホセ・ルイス・メンディリバル監督の判断も、大活躍の要因のひとつだった。

       指揮官はマドリー戦後、「クク(ククレジャの愛称)の活躍にはみんな驚いただろう。若く、まだ知名度もそれほど高くないからね。本職ではないウイングで素晴らしいプレーを見せてくれている」と称賛の言葉を送った。

       バルサの関係者の間でもククレジャについては、守備力より攻撃力を持ち味とした選手という評価で一致している。バルサのSBには高度な攻守のバランス感覚が求められるが、マドリー戦の活躍で一躍その名を世界に轟かせたククレジャの、古巣復帰を勝ち取るための戦いはまだ始まったばかりだ。

      文●ジョルディ・キシャーノ(エル・パイス紙/バルセロナ番記者)
      翻訳:下村正幸
      ※『サッカーダイジェストWEB』では日本独占契約に基づいて『エル・パイス』紙の記事を翻訳配信しています。
       

      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:サッカーダイジェストWeb
      URL:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=51537

      【移籍動向一覧】J1・J2・J3 新加入、退団、引退選手&監督動向まとめ(12/16現在)

      J1移籍動向一覧
      ☆=新人 ※1=レンタル移籍 ※2=レンタル復帰 ※3=レンタル終了
       
      ■北海道コンサドーレ札幌
      監督:ミハイロ・ペトロヴィッチ
      加入
      MF 檀崎竜孔(18)←青森山田高☆
      DF 中村桐耶(18)←札幌U-18☆
       
      退団
      FW 内村圭宏(34)→未定
      MF 稲本潤一(39)→未定
      MF ジュリーニョ(32)→未定
      MF 前 寛之(23)→水戸
      DF 河合竜二(40)→未定
      DF 菊地直哉(34)→未定
      DF 横山知伸(33)→未定
      DF 田中雄大(30)→未定
      DF 永坂勇人(24)→未定
       
      ■ベガルタ仙台
      監督:渡邉 晋
      加入
      MF 田中 渉(18)←桐生一高☆
      DF 照山颯人(18)←成立学園高☆
       
      退団
      ――
       
      ■鹿島アントラーズ
      監督:大岩 剛
      加入
      MF 名古新太郎(22)←順天堂大☆
      MF 平戸太貴(21) ←町田※2
      MF 有馬幸太郎(18)←鹿島ユース☆
      DF 佐々木翔悟(18)←鹿島ユース☆
      DF 関川郁万(18) ←流経大柏高☆
       
      退団
      ――
       
       
      ■浦和レッズ
      監督:オズワルド・オリヴェイラ
      加入
      MF 池髙暢希(18)←浦和ユース☆
      DF 岩武克弥(22)←明治大☆
      DF 大城 蛍(18)←浦和ユース☆
      GK 石井 僚(18)←浦和ユース☆
       
      退団・引退
      FW ズラタン(34)→未定
      MF 平川忠亮(39)→引退
       
       
      ■柏レイソル
      監督:岩瀬 健
      加入
      DF 上島拓巳(21)←中央大☆
       
      退団・引退
      FW ディエゴ・オリヴェイラ(28)→FC東京※3
      MF 栗澤僚一(36)→引退(柏コーチ)
      MF 細貝 萌(32)→ブリーラム・ユナイテッドFC(タイ)
       
       
      ■FC東京
      監督:長谷川健太
      加入
      DF 渡辺 剛(21)←中央大☆
      DF 中村拓海(17)←東福岡高☆
      FW ディエゴ・オリヴェイラ(28)←柏レイソル※3
       
      退団・引退
      FW 前田遼一(37)→未定
      MF 梶山陽平(33)→引退
      MF 平岡 翼(22)→未定
      MF リッピ・ヴェローゾ(21)→未定
      MF ジャキット(21)→未定
       
      ■川崎フロンターレ
      監督:鬼木 達
      加入
      FW レアンドロ・ダミアン(29)←インテルナシオナウ
      FW 旗手怜央(20)←順天堂大☆
      MF 三笘 薫(21)←筑波大☆
      MF 原田虹輝(18)←昌平高☆
       
      退団
      MF 田坂祐介(33)→未定
      DF 武岡優斗(32)→未定
      DF エウシーニョ(29)→未定
       
       
      ■横浜F・マリノス
      監督:アンジェ・ポステコグルー
      加入
      FW 山谷侑士(18)←横浜ユース☆
      MF 椿 直起(18)←横浜ユース☆
      DF 広瀬陸斗(23)←徳島
       
      退団
      FW ウーゴ・ヴィエイラ(30)→未定
      MF オリヴィエ・ブマル(29)→未定
      GK 鈴木彩貴(31)→未定
       
       
      ■湘南ベルマーレ
      監督:曺 貴裁
      加入
      FW 大橋祐紀(22)←中央大☆
      MF 鈴木冬一(18)←長崎総合科学大附高☆
      DF 福島隼斗(18)←大津高☆
       
      退団・引退
      FW 宮市剛(23)→未定
      MF ミキッチ(38)→未定
      MF 藤田征也(31)→未定
      DF 島村 毅(33)→引退
      GK 後藤雅明(24)→金沢※1
       
      ■清水エスパルス
      監督:ヤン・ヨンソン
      加入
      MF 西澤健太(22)←筑波大☆
      GK 梅田透吾(18)←清水ユース☆
       
      退団・引退
      FW 長谷川悠(31)→未定
      FW ミッチェル・デューク(27)→未定
      MF 兵働昭弘(36)→引退
      MF 枝村匠馬(32)→未定
      DF フレイレ(29)→未定
      DF 角田 誠(35)→未定
      GK 植草裕樹(36)→未定
       
       
      ■ジュビロ磐田
      監督:名波 浩
      加入
      ――
       
      退団
      ――
       
       
      ■名古屋グランパス
      監督:風間八宏
      加入
      FW 榎本大輝(22)←東海学園大☆
      MF 渡邉柊斗(20)←東海学園大☆
      MF 相馬勇紀(21)←早稲田大☆
      MF 成瀬竣平(17)←名古屋U-18☆
      MF 児玉駿斗(19)←東海学園大(※2021年加入)
      DF 藤井陽也(17)←名古屋U-18
       
      退団
      FW 玉田圭司(38)→未定
      MF 梶山幹太(20)→相模原※3(2018年より期限付き移籍で相模原に在籍) イニエスタ&F・トーレスを見逃すな!
      DAZNはJリーグを全試合LIVE配信
      「1か月無料体験」はこちら

       
      ■ガンバ大阪
      監督:宮本恒靖
      加入
      MF 田中達也(26)←熊本
      MF 奥野耕平(18)←G大阪ユース☆
      DF 髙尾 瑠(22)←関西学院大☆
      DF 黒川圭介(21)←関西大☆
       
      退団
      MF 森 勇人(23)→未定
      MF 妹尾直哉(22)→未定
      DF ファビオ(29)→未定
      DF 西野貴治(25)→未定
       
       
      ■セレッソ大阪
      監督:ユン・ジョンファン
      加入
      ――
       
      退団
      MF オスマル(30)→FCソウル(韓国)※2
      MF チャウワット(22)→バンコク・グラスFC(タイ)※2
      MF 沖野将基(21)→ブラウブリッツ秋田
      DF 田中裕介(32)→未定
      DF 茂庭照幸(37)→未定
      DF 酒本憲幸(34)→未定
       
       
      ■ヴィッセル神戸
      監督:ファン・マヌエル・リージョ
      加入
      FW ダビド・ビジャ(36)←ニューヨーク・シティFC(アメリカ)
       
      退団
      FW ハーフナー・マイク(31)→バンコク・ユナイテッド(タイ)※1
      MF 前田凌佑(24)→大分
      DF 山口真司(22)→未定
      DF 北本久仁衛(37)→未定
       
       
      ■サンフレッチェ広島
      監督:城福 浩
      加入
      MF 東 俊希(18)←広島ユース☆
      DF 荒木隼人(22)←関西大☆
      DF 松本大弥(18)←広島ユース
       
       
      ■サガン鳥栖
      監督:金 明輝
      加入
      FW 石井快征(18)←鳥栖U-18
      MF 樋口雄太(22)←鹿屋体育大☆
       
      退団
      MF 加藤恒平(29)→未定
      DF 乾 大知(29)→未定※3(所属元は長崎)
      GK ファンティーニ燦(20)→未定
       
       
      ■V・ファーレン長崎
      監督:高木琢也(退任)→ 手倉森誠(新任)
      加入
      DF 鹿山拓真(22)←東海学園大☆
      DF 江川湧清(18)←長崎U-18☆
       
      退団
      FW ファンマ(28)→未定
      MF 前田悠佑(34)→未定
      DF 福田健介(34)→未定
      DF 乾 大知(29)→未定
      GK 奥田達朗(30)→未定
       

      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:サッカーダイジェストWeb
      URL:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=51469
      最新記事(画像付)
      ブログランキング
      アクセスランキング
      • ライブドアブログ