サッカーニュースSTATION

サッカーに関する移籍・引退・試合結果など

      イブラヒモビッチ、敏腕代理人がミラン復帰の可能性に言及 「最初の選択肢になり得る」

       米MLS(メジャーリーグサッカー)ロサンゼルス・ギャラクシーでプレーする元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、セリエAでの古巣ACミランから復帰が熱望されていると近年報じられ続けてきた。イブラヒモビッチの代理人ミノ・ライオラ氏は、イタリア国営放送「RAI」に対して、現在のミランなら復帰の可能性があると含みを持たせている。
       ライオラ氏は「かつては可能性がゼロだった」と言及。その理由に、一昨季に長年クラブの会長を務めたシルビオ・ベルルスコーニ氏が株式を中国資本に売却し、昨季終盤には中国側のオーナーがその負債が支払えず、米ファンド「エリオット・マネジメント」に経営権が移動するという“ゴタゴタ”があったことを挙げた。
      「以前は、クラブとノーマルな話し合いは不可能な状況にあった。今は、喜んで会話をすることができる。なぜなら、“まともな”責任者がミランにはやってきたからね」
       今季からミランの強化責任者は、元ブラジル代表MFでミランでのプレー経験を持つレオナルド氏が務めている。ライオラ氏は、「ズラタンもレオナルドに対しては大きなリスペクトの念を持っている。もし、ズラタンが移籍を考えるのであればミランは最初の選択肢になり得る」と話した。
       すでに37歳とキャリア終盤に差しかかっているイブラヒモビッチだが、欧州復帰を決断した時には、行き先はかつて栄光をつかんだ赤と黒の名門になるのかもしれない。



      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブFootball ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ
      URL:https://www.football-zone.net/archives/139535

      神戸MFイニエスタ、“3人包囲網打破”の華麗なヒールパスに本拠地ファン釘付け

       ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが希代のテクニシャンぶりを見せつけた。6日のJ1リーグ第29節V・ファーレン長崎戦(1-1)戦で3試合ぶりに公式戦のピッチに立つと、3人に囲まれるなかで完璧なヒールパスを通し、満員の会場を沸かせた。DAZN公式ツイッターが動画を公開している。
       イニエスタは7月の来日以降、家族の来日に合わせた一時帰国以外は試合に出場し続けていたが、右太腿前の付け根付近に違和感を訴えて9月23日のリーグ第27節浦和レッズ戦(0-4)から2試合連続で欠場。今季ワーストとなるリーグ5連敗で迎えた長崎戦で3試合ぶりにベンチに入った。
       出番が回ってきたのは後半14分。MF郷家友太に代わってピッチに立つと、的確なパスでリズムを作っていく。同24分には敵陣のペナルティーエリア手前左でこぼれ球を拾うと、長崎のマーカー3人に囲まれながら、右足のかかとでコンパクトにボールをヒットしてスペースに抜け出したMF藤田直之へヒールパス。藤田のクロスは大きくなってFWウェリントンに合わなかったが、イニエスタの鮮やかなプレーに2万2349人が詰めかけた本拠地ノエビアスタジアム神戸は大きく沸いた。
       DAZN公式ツイッターは「ヒールパスで観衆を沸かせるイニエスタ」と動画を公開。世界を代表する“魔術師”の珠玉のワンプレーはわずか30分足らずに2万5000回以上再生されるなど、大きな注目を集めている。




      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブFootball ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ
      URL:https://www.football-zone.net/archives/139633

      神戸MFイニエスタ、“3人包囲網打破”の華麗なヒールパスに本拠地ファン釘付け

       ヴィッセル神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが希代のテクニシャンぶりを見せつけた。6日のJ1リーグ第29節V・ファーレン長崎戦(1-1)戦で3試合ぶりに公式戦のピッチに立つと、3人に囲まれるなかで完璧なヒールパスを通し、満員の会場を沸かせた。DAZN公式ツイッターが動画を公開している。
       イニエスタは7月の来日以降、家族の来日に合わせた一時帰国以外は試合に出場し続けていたが、右太腿前の付け根付近に違和感を訴えて9月23日のリーグ第27節浦和レッズ戦(0-4)から2試合連続で欠場。今季ワーストとなるリーグ5連敗で迎えた長崎戦で3試合ぶりにベンチに入った。
       出番が回ってきたのは後半14分。MF郷家友太に代わってピッチに立つと、的確なパスでリズムを作っていく。同24分には敵陣のペナルティーエリア手前左でこぼれ球を拾うと、長崎のマーカー3人に囲まれながら、右足のかかとでコンパクトにボールをヒットしてスペースに抜け出したMF藤田直之へヒールパス。藤田のクロスは大きくなってFWウェリントンに合わなかったが、イニエスタの鮮やかなプレーに2万2349人が詰めかけた本拠地ノエビアスタジアム神戸は大きく沸いた。
       DAZN公式ツイッターは「ヒールパスで観衆を沸かせるイニエスタ」と動画を公開。世界を代表する“魔術師”の珠玉のワンプレーはわずか30分足らずに2万5000回以上再生されるなど、大きな注目を集めている。




      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブFootball ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ
      URL:https://www.football-zone.net/archives/139633
      最新記事(画像付)
      ブログランキング
      アクセスランキング
      • ライブドアブログ