サッカーニュースSTATION

サッカーに関する移籍・引退・試合結果など

      ヤヤ・トゥーレの移籍先はギリシャの名門に決定。12年ぶりに古巣復帰

      オリンピアコス移籍が決定したヤヤ・トゥーレ【写真:Getty Images】
       マンチェスター・シティを退団してフリーとなっていた元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレは、ギリシャ1部のオリンピアコスに加入することが決定した。2日にクラブおよび本人から発表が行われている。
       ヤヤ・トゥーレは契約満了により昨季限りでシティを退団し、新たなクラブを探していた。先週には代理人が「ロンドンでメディカルチェックを済ませた」と明らかにし、プレミアリーグの他クラブに加入する可能性もあるとみられていたが、新天地はギリシャに決まった。
       ヤヤ・トゥーレは2005/06シーズンにオリンピアコスでプレーした経験があり、その年のギリシャリーグ優勝に貢献。その後モナコ、バルセロナを経て2010年から8年間マンチェスター・シティでプレーしていた。
      「オリンピアコスに戻ってくることができて光栄だ。2006年に去った時、いつか戻ってくると言っていた。約束を果たすことができて嬉しい。欧州やアジア、アメリカなど多くのクラブからオファーがあったが、このクラブとの特別な関係に基づいて決断を下した」とヤヤ・トゥーレは自身の公式サイトでコメントを述べている。
       ギリシャリーグで国内最多の44回の優勝を誇るオリンピアコスは、昨季はリーグ3位で終えて7連覇がストップ。今季はヨーロッパリーグ本戦の出場権を獲得しており、グループFで乾貴士の所属するベティスやミランなどと対戦する。

      掲載元:フットボールチャンネル
      URL:https://www.footballchannel.jp/2018/09/03/post287926/

      ヤヤ・トゥーレの移籍先はギリシャの名門に決定。12年ぶりに古巣復帰

      オリンピアコス移籍が決定したヤヤ・トゥーレ【写真:Getty Images】
       マンチェスター・シティを退団してフリーとなっていた元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレは、ギリシャ1部のオリンピアコスに加入することが決定した。2日にクラブおよび本人から発表が行われている。
       ヤヤ・トゥーレは契約満了により昨季限りでシティを退団し、新たなクラブを探していた。先週には代理人が「ロンドンでメディカルチェックを済ませた」と明らかにし、プレミアリーグの他クラブに加入する可能性もあるとみられていたが、新天地はギリシャに決まった。
       ヤヤ・トゥーレは2005/06シーズンにオリンピアコスでプレーした経験があり、その年のギリシャリーグ優勝に貢献。その後モナコ、バルセロナを経て2010年から8年間マンチェスター・シティでプレーしていた。
      「オリンピアコスに戻ってくることができて光栄だ。2006年に去った時、いつか戻ってくると言っていた。約束を果たすことができて嬉しい。欧州やアジア、アメリカなど多くのクラブからオファーがあったが、このクラブとの特別な関係に基づいて決断を下した」とヤヤ・トゥーレは自身の公式サイトでコメントを述べている。
       ギリシャリーグで国内最多の44回の優勝を誇るオリンピアコスは、昨季はリーグ3位で終えて7連覇がストップ。今季はヨーロッパリーグ本戦の出場権を獲得しており、グループFで乾貴士の所属するベティスやミランなどと対戦する。

      掲載元:フットボールチャンネル
      URL:https://www.footballchannel.jp/2018/09/03/post287926/

      東京五輪世代から日本代表へ。森保Jならではの激しい競争、A代表に生き残れる選手とは?

      東京五輪世代からA代表へ。先頭を走る3人 冨安健洋、堂安律、伊藤達哉(左から)の3人は東京五輪世代から他に先駆けて日本代表入りを果たした【写真:Getty Images】  森保一監督がA代表とU-21代表の兼任になってから、初めての国際大
      掲載元:フットボールチャンネル
      URL:https://www.footballchannel.jp/2018/09/03/post287924/
      最新記事(画像付)
      ブログランキング
      アクセスランキング
      • ライブドアブログ