サッカーニュースSTATION

サッカーに関する移籍・引退・試合結果など

      本田「ラグビーのあとにサッカー不思議」 豪メルボルン・ビクトリー20日開幕戦

       【メルボルン18日】豪州Aリーグ、メルボルン・ビクトリーに加入した元日本代表MF本田圭佑(32)が、デビュー戦となる20日の今季開幕戦(対メルボルン・シティー)に向けて当地で会見した。
       「いよいよ開幕。豪州はラグビーのあとにサッカーのシーズンがくる。不思議な感じはする。いい練習を重ねてきたし、戦術面でも準備は整っている。楽しみ」
       そう英語で話した本田の背番号は、日本代表時代と同じ「4」。初戦で本拠地が同じチームと当たる日程について「ダービー戦の経験は豊富なので、この試合の重要さは知っている。開幕戦でというのはビジネス面の都合かな」とユーモアを交えて話した。豪紙「エージ」(電子版)は中盤での出場を予想している。


      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:「サッカー」の最新ニュース - SANSPO.COM(サンスポ・コム)
      URL:https://www.sanspo.com/soccer/news/20181019/sci18101905010001-n1.html

      今季まだ「無敗」を継続中!週末の試合が注目の6チーム

      『Sportskeeda』は14日、「今季まだ無敗を続けている6つのチーム」という記事を掲載した。
      2018-19シーズンがスタートしてからおよそ2ヶ月。序盤戦がそろそろ終了しようかという状況だが、まだ負けていないというチームが欧州主要リーグで6クラブあるのだ。
      ドイツ:ボルシア・ドルトムントブンデスリーガでは唯一、ボルシア・ドルトムントがここまでの7試合で無敗を継続している。5勝2分けでリーグ首位に立つ。
      ドルトムントは直近の3試合で無慈悲な攻撃力を発揮しており、15得点を決めている。新加入のパコ・アルカセルが3試合で6ゴールと大爆発しており、13.5分に1点だ。
      一方、バイエルン・ミュンヘンがあまりにも元気がない。ドルトムントはおそらく今季リーグ奪還の大きなチャンスを迎えている。
      イタリア:ユヴェントスまたユヴェントスだ。ここまで8試合を戦っていたユヴェントスは、なんと全く無傷の8連勝だ。パーフェクトなスタートである。
      鳴り物入りで加入したクリスティアーノ・ロナウドがゴール欠乏に苦しんでいるにもかかわらず、マリオ・マンジュキッチが4ゴールでそれをカバーしている。


      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:Qoly
      URL:https://qoly.jp/2018/10/19/6-clubs-that-remain-unbeaten-in-europe-top-5-leagues-kgn-1

      コマンいいぞ!予想以上に回復早し…今年復帰も?

      『L'Equipe』は17日、「バイエルン・ミュンヘンのフランス代表FWキングスレイ・コマンは、11月末に復帰できるかもしれない」と報じた。
      今年2月のヘルタ・ベルリン戦で足首を負傷し、手術を受けたことで夏のワールドカップを逃してしまったコマン。
      さらに復帰戦となった8月のホッフェンハイムとの試合で怪我を再発させてしまい、再びメスを入れることになった。
      当初は3ヶ月での復帰が見込まれたものの、9月には再び同じ箇所を手術しなければならなくなり、来年までプレーはできないだろうと見込まれていた。
      しかし今回コマンがバイエルン・ミュンヘンの公式チャンネルに語ったところによれば、2~3週間後にはピッチに戻り、11月末にはプレーに復帰できるというのだ。
      再発を続けているだけに心配であるが、彼の予想ではあと1ヶ月半ほどで公式戦出場が可能になるらしい。今苦戦しているバイエルン・ミュンヘンにとっては、コマンが戻ってくることは大きな力になりそうだ。


      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:Qoly
      URL:https://qoly.jp/2018/10/19/kingsley-coman-will-return-until-december-kgn-1
      最新記事(画像付)
      ブログランキング
      アクセスランキング
      • ライブドアブログ