サッカーニュースSTATION

サッカーに関する移籍・引退・試合結果など

      トルシエがU-23日本代表に失望……。「選手達の野心のなさには驚いた」

       AFC・U23選手権グループリーグ最終戦のカタール戦は、すでに敗退が決まった日本にとって、ある意味チームの真価が問われる試合でもあった。
       レフリーやVARの不可解な判定があったとはいえ、初勝利をあげられずに終わったこの試合を、フィリップ・トルシエはどう見たのか。また、グループ最下位に終わった日本代表を彼はどう総括するのか。トルシエに聞いた。
      「私にとってこの3試合に違いはない」――サリュ、フィリップ。
      googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1568261389535-0'); });

      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:サッカー日本代表 - Number Web
      URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/842227

      “カズの兄”としてブラジルで注目!現地チームを指導、三浦泰年に直撃。

       現役時代は優れた状況判断と確かな技術を持つディフェンダーとして読売クラブ、清水エスパルス、ヴェルディ川崎などで活躍し、日本代表でもプレー。引退後は東京ヴェルディ、チェンマイ(タイ)、鹿児島ユナイテッドなどで監督を務めた三浦泰年氏(54)が、昨年からブラジルへ居を移している。
       フットボール王国で様々な活動をする一方で、今月初め、現地のチームを率いてU-20の全国大会コパ・サンパウロに参戦した。
       コパ・サンパウロ挑戦が終わった翌日、サンパウロ市内で話を聞いた。これまでの滞在で得たもの、今後やろうと考えていることについて――。
      日本で成功するブラジル人は……。 googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1568261389535-0'); });

      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:海外サッカー - Number Web
      URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/842198

      「日本の早期敗退は驚きでした?」カタール監督に質問、率直な答え。

       同じ引き分け、同じ敗退でも、結果の重みはまるで違う。
       AFC U-23選手権のグループステージ最終戦、日本とカタールは1-1のドローに終わり、両者はともに大会から姿を消すことになった。最下位の日本はそれでも開催国として東京五輪に出場できる。だが惜しくもグループ3位に終わったカタールは、1992年のバルセロナ五輪以来となる3度目の本戦出場を叶えられなかった。
       2年後にW杯を開催するカタールは、今やフットボールにもっとも多額の投資をする国家のひとつだ。東京行きは悲願だったはず。
      googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1568261389535-0'); });

      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:海外サッカー - Number Web
      URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/842233
      最新記事(画像付)
      ブログランキング
      アクセスランキング
      • ライブドアブログ