サッカーニュースSTATION

サッカーに関する移籍・引退・試合結果など

      ネイマールやブラジル人が激怒+エール「ドリブルし続けろ、踊り続けろ!」 ビニシウスを襲った“人種差別”…過去にはロベカルやフッキらも

       どの国民、どの民族にもアイデンティティがある。
      「これが我々の最大の誇りであり、最も大切にしているものなのだ」という認識である。
       ブラジル人にとってのアイデンティティは、フットボールとダンスだろう。ブラジル選手の多くはゴールを決めると体をくねらせて踊る。
      googletag.cmd.push(function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586832492163-0'); });

      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:海外サッカー - Number Web - ナンバー
      URL:https://number.bunshun.jp/articles/-/854752

      レアル中井卓大、クロースに被弾で天を仰ぐ トップチームとの混合トレに再脚光

       スペイン1部レアル・マドリードのカスティージャ(Bチーム)に所属するMF中井卓大は、現地時間9月25日に行われたプリメーラRFEF(スペイン3部相当)グループ1の第5節バダホス戦(3-1)でカスティージャデビューを飾った。9月のインターナショナル・マッチウィークではトップチームとの混合トレーニングにも参加しているが、元ドイツ代表MFトニ・クロースのハイレベルなプレーを体感することになったようだ。
       多くの各国代表選手を抱えるレアルは、インターナショナルウィークで代表選手15人が不在。9月22日と24日には、元ドイツ代表MFトニ・クロース、スペイン代表DFナチョ・フェルナンデス、スペイン代表MFダニ・セバージョス、スペイン人DFヘスス・バジェホ、スペイン代表DFアルバロ・オドリオソラ、元ドミニカ共和国代表FWマリアーノ・ディアスのトップチーム6人に加え、カスティージャが合流してトレーニングを行った。
       中井は9月25日に行われたプリメーラRFEFグループ1の第5節バダホス戦で、3-0とリードして迎えた後半41分に途中交代でピッチへ。トップチームのカルロ・アンチェロッティ監督も見つめるなか、カスティージャデビューを飾った。
       その後、再びトップチームとの混合トレーニングが行われたようだ。中井もリツイートしたレアルの練習動画では、クロースらに交じって汗を流す中井の様子も収録。ミニゲームでは、クロースがキックフェイントでDFのタックルをかわし、中井もカバーに入ったが及ばず、豪快な左足シュートを突き刺される瞬間、中井がクロースにマークにつくもパスで振られる瞬間、クロースを起点に連続で失点し、天を仰ぐ姿が確認できる。
       世界レベルを肌で体感できたことは、今後の中井にとって血となり肉となるはずだ。


      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:FOOTBALL ZONE/フットボールゾーンFOOTBALL ZONE/フットボールゾーン
      URL:https://www.football-zone.net/archives/405885

      久保建英は「休養して無傷でドイツから戻る」 エクアドル戦出番なしをスペイン紙歓迎「最高のニュース」

       日本代表MF久保建英は、9月27日にドイツ・デュセルドルフで行われた国際親善試合エクアドル戦(FIFAランキング44位/0-0)で出番がなく、9月シリーズは23日のアメリカ戦(2-0)のみの出場となった。スペインに戻り、所属するレアル・ソシエダでカタール・ワールドカップ(W杯)まで自身を磨くことになるが、スペイン紙はエクアドル戦の起用なしをポジティブに捉えているようだ
       久保はアメリカ戦で4-2-3-1の左サイドハーフで先発出場。果敢な仕掛けで存在感を発揮し、守備も精力的にこなした。エクアドル戦では左サイドでMF三笘薫(ブライトン)、MF相馬勇紀(名古屋グランパス)が使われ、久保は出番なくタイムアップを迎えた。
       今後はレアル・ソシエダに戻って再びプレーするが、スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」は「セルロートは90分間プレーし、久保は出場なし」と見出しを打ち、久保について触れている。
      「ソシエダにとって火曜日(9月27日)の最高のニュースは、久保建英が日本代表のエクアドル戦に出場せず、休養して無傷でドイツから戻ってくるということだ」
       今季レアル・ソシエダの攻撃を牽引するノルウェー代表FWアレクサンダー・セルロートは、同日に行われたUEFAネーションズリーグのセルビア戦(0-2)でフル出場。ホットラインを形成している久保は、出番がなかった分、消耗が少なく再合流できると見ているようだ。
       記事によれば、久保はエクアドル戦後、「僕はこの試合でプレーをしなかったけど、居場所はあると思う。(9月シリーズに)とても満足している」と語ったという。レアル・ソシエダに戻り、どんなプレーを見せるのか、注目が集まる。


      ※海外サッカーのランキングをチェック♪

      掲載元:FOOTBALL ZONE/フットボールゾーンFOOTBALL ZONE/フットボールゾーン
      URL:https://www.football-zone.net/archives/405897
      最新記事(画像付)
      ブログランキング
      アクセスランキング
      • ライブドアブログ